PC検定でキャリアアップ
2020-07-07 投稿者: goodproposals オフ

プレゼン資料作成マスターへの道

仕事でプレゼン資料が上手く作れない…!?

プレゼン資料とプレゼンテーションを実施する

ここ数年は、プレゼンテーションをする機会が増えている気がします。TEDを観ているんだよ、とか、スティーブ・ジョブズはすごいとか、聞いたりします。プレゼンテーションを行うには、話の内容を組み立て、聴衆の前で話すことが必要となります。しかし、そのプレゼン資料を準備する作業が必要となります。

マイクロソフト パワーポイントを使用した資料づくり、案外時間がかかりますよね。個人的に趣味やネットワーキングで使うには楽しいのですが、仕事で使うとなると、少しでもはやく、「よい」資料を作ろうと必死になったり、いつもこんな感じでいけてないんだよなー、などと残念な思いがしたりしますよね。

今はYouTubeもありますし、勉強する機会やツールは多いです。ただ、何度本を読んだりネットで見ても、仕事になると書いてあったような機能をどう使ったらいいか、わからないまま終わったりもします。

日本商工会議所(日商)のPC検定は、そうした、仕事の場面でマイクロソフト社のアプリケーションを使うことを想定した素材を提供しています。

わたしは昔から仕事で実際に使える、役に立つ、というキーワードに即座に惹かれる面があります。ですから、日商のPC検定が実務に即した出題をしていることに、ああよかった、と思いました。

そのほかに、以下のようなことを感じています。

  • 機能を職場でのシーンで説明されているため、仕事をする際にわかりやすい
  • PC検定では世間で大前提のことも言語化してあるので初歩から自習したい人に適している

以下がサイトへのリンクです。ぜひこちらから入ってみてください。わたしもここから始めたいと思います。

> 日商PCトップ

> プレゼン資料作成

PC検定でキャリアアップ